全国のドコモショップでOCNモバイルONEが提供開始!その中身は?

2021年10月21日より、全国のドコモショップでOCNモバイルONEが取り扱い開始することが明らかになっています。

元々格安SIM、MVNOとしての位置づけであったOCNモバイルONEが何故、ドコモと提携することを決定したのでしょうか。



ONCモバイルONEのプラン

ドコモのエコノミーMVNOとして提供を開始するOCNモバイルONEのプランは、以下の通りとなっています。

基本料金:550円(税込)
データ容量:0.5GB
無料通話:1回あたり10分間無料

使用できるデータ量はかなり低用量ですが、通話が10分間何度でも無料になる点は良いところといえます。

また、60歳以上の方が申し込むとデータ容量が最大12か月間1GBに増量するキャンペーンも同時に開催する模様です。

OCNモバイルONEのプランを契約している方は、月々の利用料金に対してdポイントがたまっていくのもメリットといえます。

OCNモバイルONEの注意点

全国のドコモショップで申し込みができるようになるOCNモバイルONEの格安プランですが、現行で登場しているahamoと同様に店頭でのサポートは受けられない点には注意が必要です。

あくまでドコモショップでできるのは申し込みの代行である点は覚えておくべきでしょう。

OCNモバイルONEが向いている人

プランの内容から察する限り、今回登場するプランはどちらかというとシニア向けのプランであるといえます。

ドコモは今まで通り豊富なサポートや大容量向けのプランを提供し、中間層にはahamoを利用してもらい、スマホをあまり利用しないシニア層にはOCNモバイルONEのプランを提供するのが狙いなのでしょう。

とはいえ、サポート体制が乏しいMVNO系列は、スマホを使い慣れていない層にとっては逆にデメリットになりかねないという事実もあります。

周囲にスマホがある程度詳しい知り合いや家族がいるなど、トラブルや不測の事態が起きた時に解決してくれる環境があることが第一になりそうです。

まとめ

今回はOCNモバイルONEのプランを紹介しました。

使用する頻度が少ない方にとっては非常に安く、かつドコモ系列の高品質な通信を利用出来るのは大きなメリットといえます。

ほどんど通信を利用することなく、かつ長電話もほぼ行わないという方は乗り換えを検討してみても良いかもしれません。

OCNモバイルONEのプランは、2021年10月21日に提供開始です。



おすすめの記事